『船越 桂 2010』@熊本現代美術館

昨日、熊本現代美術館にて開催中の『船越 桂 2010』

へ行ってきました。(展覧会は2011.2.13まで開催中)

作品は、初期の80年代から最新作の彫刻や版画、

ドロ−イングなど。時代ごとにスペースが作られていて、

作風の変化や作家のこれまでの仕事が見渡せるような

展示内容でした。

版画やドローイングの作品も良かったのですが、

楠の木を使った木彫に大理石で作られた目をはめ込んだ

像の前に立つと、作品と目が合っているような気がしたり

呼吸の音が聞こえてきそうな気がしたり。。。

一時ドキドキが止まりませんでした。

とても良い展示でしたし、熊本市現代美術館は街の中心部

に有りアクセスもしやすいので是非オススメです!!

MARGHU

広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。