Sonia DELAUNAY

ソニア・ドローネ   『La Rochelle』

リトグラフ/ed.E.A.10/30/85×59cm(シートサイズ)

sold out

*画像はシートですが実作品は額付きです。詳細はお問い合わせ下さい。

 

Sonia DELAUNAY ソニア・ドローネ

1885年ロシア帝政末期のウクライナに生まれる。

裕福な養父母の援助のもとドイツで絵画の基礎を学んだ後、渡仏。

パリでフランス人画家ロベール・ドローネと2度目の結婚。

互いに強い影響を与え合いながら創作を行っていくようになる。

愛夫ロベールは病気の為、1941年に亡くなるが、

その後もソニアは夫の遺志を引き継ぎ、制作活動を続ける。

絵画に止まらず、装丁やテキスタイル、舞台衣装に室内装飾、

ファッションなど、美術とデザインの枠組みを越えた活動

94年間の生涯を閉じるまで衰えることがなかった。

1979年没。

GALLERY MARGHU

(0942) 31-0201

marghugallery@gmail.com

広告